2007年01月23日

あの事件

日曜日 インラインの練習での おぞましい事件。
書きたくなかったけど、書いておかなければならない状況になってしまったので・・・。  みなさん、今日は読まなくて結構です。

『 ガサッ 』 と 音がした。
真っ暗になった。
― 思い起こしてみよう ―
S・ケンのシュートを防ごうとゴール前に走り込むバクチャン。
S・ケンの 「 入った、入った、入った! 」 と でかい声。
バクチャンは 「 ん!?何が入ったんだ?ケンの打ったシュートは 大きくゴールを外れているのに・・? ゴールギリギリなら解るが、コイツは何をアピールしているんだ!?」 と思いつつ 左へカーブした次の瞬間、、、
『 ガサッ 』
一瞬何が起きたか解らなかったが、ヒザを付いて四つんばいになった 自分の頭が、『 ものの見事に 生垣の中に はまっているではないか!!』

” 大丈夫ー? 怪我はないですかぁー ” と 心配し駆け寄る ローズ・ジェッツ メンバーが・・・
ひとりも い ・ な ・ い !

劇笑が聞こえる中、やっとの想いで 生垣から頭を抜き、枯れ葉を払いながら振り返って見た その光景は・・。
プレイしていた全員が その場にひっくり返り 劇笑しているではないか!
そして、子供達に 範を示すべく キャプテン オマ9 までもが、路上をのたうちまわり 息も絶え絶えに 涙を流し 笑い転げている。
目前で目撃したせいか、最後まで笑い転げている S・ケン を見て思い出した。
そうだ!この男は、プレイ中 すれ違いザマに チョット身体が触っただけで  『 痛てぇー 』 とバカデカイ声を出す時がある。
もう解ったぞ! S・ケンよ その手には もう乗らんぞ!!

しかし、バクチャンも 勝つために あらゆる手段を使う姿勢は嫌いではない!

次回の 勝負が 楽しみだぜ!!!


       ずっぽり はまった生垣 と けしからん S・ケン  

プロフィール
なるほどバクチャン
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 3人
オーナーへメッセージ