2007年01月12日

いざ!決戦



明日はいよいよ、中学生アイスホッケー名古屋市大会 第2戦だ!!
ここはひとつ勝利を願い、誠に有り難い話しを ノーカット版でしておこう。

少年時代、私の兄も剣道をやっていた。
兄の得意技は、友達に”あだ名”を付けることだった・・・

兄と同級生で同じく剣道を習っていた 「 木田君 」 という子がいた。
この木田君、名字が 「 木田 」 というだけで、なんと 
「 キンタマ 」 という”あだ名”を付けられてしまったのだ。
しかしこの 「 キンタマ 」 別にイジメがあった訳でもなく、僕達の間では、単に ”あだ名”が 「 キンタマ 」 であった だけだったのだ。

だから、毎年夏に東京の日本武道館で行われていた全国大会、
全日本少年剣道練成大会 会場内でも その呼び名は もちろん同じだ。
「 キンタマー どこ行ったー!? 
おーい、キンタマー 」
 とかやるわけだ。

後日談として、親達は当然のごとく恥ずかしかったそうだ。

そして試合、その子は強かったから団体戦の大将であったのだが、その大将が 「 キンタマ 」 である。
どんな応援がなされたか、書き記す必要はあるまい・・・
「 キンタマー!キンタマ頑張れー!!」「 キンタマ!負けるな! 」 ( 書くなっちゅーの パンチ )

みなさん、愛知スターズの選手の中に たった一人の 
「 キンタマ 」 がいることを想像してみて下さい。
明日は、スターズに 「 キンタマ 」 がいないことに感謝しつつ、しっかり応援しようではありませんか。  頑張れ! スターズ☆☆☆

P.S  今、思い出しました。 そういう兄の”あだ名”は 「 チン 」 でした。
      二人はもちろん友人で、よきライバルでもありました。  

Posted by なるほどバクチャン at 21:23Comments(2)TrackBack(0)アイスホッケー(愛知スターズ)
プロフィール
なるほどバクチャン
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 3人
オーナーへメッセージ