2007年01月04日

受け継がれるもの

息子のドラム1が 一通の年賀状をもらった。
色々な想いがありながら、今スターズでプレイしてくれている ゴーリーの先輩からだ。
この先輩の年賀状に書かれていた言葉
 
『 ミーティングは 自分と全体の反省と
      TEAM WORK を高めるためにある。 』


この言葉は、おそらく彼も 先輩から受け継がれたもので、自分の大事な信条として 後輩にミーティングの重要性を伝えたくて 書きしるしてくれたものだと思う。

実際、彼がチームに来てくれてからのミーティングは変わった。
試合後宿舎などで 彼は、コーチに言われるまでもなく  「 ミーティングをやろう! 」 と声を掛け、自分達だけでミーティングをする。
その後、コーチを交えてのミーティングでも 普段はチーム一番の超お調子者の彼が (チームを盛り上げようと やっている!? イヤ あれは地だな・・) 突然、まじめな顔になり 前向きな反省を述べはじめ、その後一人ひとりが 反省の弁、今後の抱負を発表していくという 実のあるミーティングが行われるのだ。 

そんな彼を見て ” 楽しむ時は心の底から楽しむ、やるべき時にはやる ” ということも 後輩たちにしっかり伝わっていくことだろうと思う。



中学で先輩と一緒に戦えるのも 泣いても笑っても 市大会が最後!  頑張って欲しい!!  

Posted by なるほどバクチャン at 23:52Comments(0)TrackBack(0)アイスホッケー(愛知スターズ)
プロフィール
なるほどバクチャン
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 3人
オーナーへメッセージ