2006年12月15日

金縛り



自主練で コーンを置いて相手に見立てます。攻めてくる敵をイメージします。
けれども コーンは動きません。 イメージの敵はイメージ通りにしか動かない。
コーン相手にスムーズに滑れるようになる、イメージ通り動けた!= 「 やれるようになった!!」 となってしまう。
だけど いざ みんなと練習すると 動けない 『 金縛り 』 になってしまう。
相手が どう動くかわからない、 どう変化して攻めてくるのかわからない。
だから 『 金縛り 』になるのだ! 昨日パパオイが指摘してくれたように 「 試合では使えない動き 」 もしかり その動きが自分のものになっていないと 『 金縛り 』 になるのだ!
基本をしっかり身に付け 練習に練習して 経験を積まなければ メッキ は即はがれる。

今日の写真もそうである。 相手が攻めて来るだけで固まってしまっている。 そして、相手が何をしようと最初から自分が決めた動きしか出来ない・・。 だから相手が フェイントしたり ミスショットしても 全くそれに対応出来ない。 
自主練でいくら自分を追い込んでも、それなりの練習にしかならない。
みなさんの ご指導ご鞭撻よろしくお願い致します。

P.S  今日はじめて 息子に 相撲で 負けました (T_T)
      今度から また負けないぞ!!  

プロフィール
なるほどバクチャン
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 3人
オーナーへメッセージ