2007年07月03日

花として

久々に沖縄に行きたくなった。


           西表島から由布島までの水牛車


三線(さんしん)の音が響く           み~んな、追っ掛けてくるー汗・涙1
    壁・天井に唄が貼ってある。

         由布島に到着!                ご苦労さん!!

 帰りは、おじいの唄で盛り上がった。
  
(すべての人のこころに花を) みんなで大合唱 

川は流れて どこどこ いくの
人は流れて どこどこ いくの
そんな流れが つくころには
花として 花として 咲かせてあげたい 
泣きなさい 笑いなさい
いつの日か いつの日か 花を咲かそうよ 
                  
               
                             由布島にて
                                     ― 03.7.28 ―  

Posted by なるほどバクチャン at 00:01Comments(20)TrackBack(0)家族旅行(思い出)
プロフィール
なるほどバクチャン
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 3人
オーナーへメッセージ