2007年04月27日

遠山の目付け

『 遠くにある、山の全容を見るように 相手全体を観よ 』
(頭のてっぺんから、つま先まで)   という、剣道の訓(おしえ)である。

構えたとき、両方の目で相手の左目に集中しつつ 
              わずかな つま先の動きをも観ずるのだ。

25日のクィーンズ戦で、その ”訓” を思い出した。

個々の選手・パックの動きにのみ集中し、リンク全体を見ていないのだ。

全ての選手に必要なことであるが、
特にディフェンスの選手はゲームメーキングのため 
選手・パックの動きに集中しつつ 
    常に、リンク全体を観ずる
          遠山の目付け が必要である。
  
    
                クィーンズ戦 ― 07.4.25 ―


この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
オマ9キャプテンとこのPC君から、コメントできないとの連絡。
ちょっとテストです。
Posted by なるほどバクチャン at 2007年04月27日 19:06
回復したみたいです。お騒がせしました。

で、練習試合お疲れ様でした。
遠山の精神、ウチのやつらにも教えてやってくださいよ。
今回、とくに#1クンは#55のおかげでやりにくかったと思いますよ。
同じくらいのスキルの選手とやりたいよねー。身体のサイズも半分くらいだし。

ウチは兄弟対決なので、どっちも応援でおもしろくもあり、大変でもありました。が、帰りの車は説教です。スターズ中学相手とはいえ、イレギュラーの1点だけでしたから。#8まったく機能せず・・・。
でもこれからは、#8と#55は対決の図式になってくわけで、おもしろくもあり、大変でもあり・・・。
Posted by オマ9 at 2007年04月27日 19:51
オマ9オヤジ
#55君は、やっぱりすごいですよ!
#1も「やっぱりうまいなぁー」と 申してました。

おわかりかと思いますが、全体を見よ とは#1に言っているんです。
フラフラと前に出て、攻められて あわてて戻るために ダッシュして無駄な体力を使う。

余裕を持って、全体を見ろ。 そして、どうせ体力使ってダッシュするなら チャンスの時 攻める時 前に向かってダッシュせな もったいないと 思わない?

#8様は、これからチームにも馴染んでいき、必ずグングン伸びますよ! 

真剣勝負の姉弟対決、そして 3月まで一緒にやっていた男どもとの対決も、楽しかったよ。

どっちにしろ、普段もパパママはあっちこっちになって大変だけど、頑張ってね!!
Posted by なるほどバクチャン at 2007年04月27日 21:21
この場でお互いの息子の褒め称えスパイラルはもうおしまいにしたいですが、バクちゃんが言うような#1の動きの悪さ、というのは#55の責任ですよ。ビデオ見たらよくわかります。
加えて中学に上がったばかりの子もいますから、#1の苦労が伝わってきました。

#8は5月頭のインラインの大会に向けて、あさってから長野で合宿です。
こんな楽しい子供時代、ワシらはなかったよ・・・。
Posted by オマ9 at 2007年04月27日 23:41
いい親父じゃ!

ねーねー、今度は自分達を褒め称え合おうよーー
Posted by なるほどバクチャン at 2007年04月28日 00:47
 

プロフィール
なるほどバクチャン
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 3人
オーナーへメッセージ