2007年09月29日

やはり女の子?


例によって、ウマいヘタ関係なしの ぐちゃぐちゃチビッコゲーム!


バクチャンの目の前で、#25 たっつぁん うしろに 思いっきり コケる!汗・涙1


 さすがの たっつぁん でも、起き上がれず・・・


 #3 やはり女の子 なのか?   ゲーム中、ひとり駆け寄り 助けあげる。

#3 練習中も、大きな声を出している 女の子・・・


元気にゲームを続けた#25 たっつぁん 大丈夫だったのかなぁ~~

                              ― 07.9.22 ―


この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
この ぐちゃぐちゃゲームにも問題は、あります。#25も ゴールポールに頭を打ったらしく 危険行為も多いこのゲームです。勝手にやらせるだけでなく、危険なプレーを注意して欲しいです。言葉使い、おふざけも多くなってる カーッツを入れなければ いけない時かも・・・
Posted by ishiko at 2007年09月29日 01:21
たしかに、あぶない場面も見受けられます。
通常やってはならないことも。

バクチャン剣道少年の頃 「組み打ち」 (取っ組み合いをして、相手の面を取った方が勝ち)を時々やりました。
それを1対1ではなくて、全員でいっせいにやる。
先生に「やろう!やろう!」と催促しました。
完全に乱闘・・・楽しかったなぁー 
でも、今思うと 無っ茶苦茶 危なかったなぁー
Posted by なるほどバクチャン at 2007年09月29日 09:00
ご心配下さりありがとうございます。確かにかなり痛かったらしい・・・終わった後も泣いてました。しかし、痛い涙というより、チームメイトのアタックをかわせなかった悔しさだったみたいです。(;一_一) 
もっともっと練習して上手になってねと願う母でした。 
Posted by #25母 at 2007年09月29日 14:08
うちもパック3つから5つぐらい入れてぐちゃぐちゃゲームしますが、コーチも入ります。

そこでコーチ陣がちゃんとプレーしてパックを取ったり、キープしたりするので危険な場面は少ないですね。また自然とみんな自分のポジションにいたりします。

DFはセンターラインから出なかったりFWはシュートしてブルーラインの戻ったりする選手がいます。

余興のような感覚でしょうから注意・指導する意識は薄いかも知れませんね。それなら「背中で教える」ことも必要ではないでしょうか?
Posted by ランドル 林 at 2007年09月29日 14:13
#25母さま コメントデビューありがとうございます!

親は見ていて、ハラハラですよね。
#21・#25選手共に 急に上手になったし、ヤル気がみなぎっているのがわかるので、頼もしいです。
悔し涙、、、いいですねー
ガンバレーー\(^o^)/
Posted by なるほどバクチャン at 2007年09月29日 15:40
 

プロフィール
なるほどバクチャン
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 3人
オーナーへメッセージ